ドリームアスリート

令和6年度ドリームアスリート

「ドリームプロジェクト」は、全日本選手権等の出場実績がある横浜ゆかりの選手に対し、競技に係る費用などの支援等を行い、横浜からパラリンピックやデフリンピック等の国際大会に出場できる選手の輩出を目指すプロジェクトです。
横浜こどもスポーツ基金の取り組みの一環で2021年度より開始し、今年度はパリ2024パラリンピック競技大会出場内定選手3名の選手をドリームアスリートとして認定しました。
ドリームアスリートは、競技に向き合い活躍する姿を市民のみなさんに観ていただくことで、スポーツの楽しさやすばらしさを伝えると共に、多くのこども達の目標になるような活動をしてまいります。

令和6年度 ドリームアスリート

令和6年度 ドリームアスリート
左から日向 楓選手川渕 大耀選手山田 龍芽選手吉田 彩乃選手齊藤 光汰選手
齊藤 元希選手 欠席)