• トップページ
  • 基金について
  • 基金の取り組み
  • 活動紹介
  • アスリートからのメッセージ

新着情報

2021.12.20

ドリームアスリート日向楓選手「パラリンピアン講演」で一本松小学校を訪問しました

横浜市では、東京2020オリンピック・パラリンピックの開催を契機とした、市立小・中学校などでのオリンピアン・パラリンピアンによる学校訪問事業を行っています。

12月13日(月)に横浜市立一本松小学校にドリームアスリートの日向楓選手が「パラリンピアン講演」講師として訪問しました。

       廊下の掲示板に紹介ポスターがありました。
 



放送室から全校生徒のみなさんへメッセージを送りました。
 


全クラスを訪問し、生徒のみなさんと交流しました。
 

東京パラリンピックは、コロナ禍で無観客での開催となりました。
応援してくれるみなさんの声援や表情を初めて間近で感じることができ、日向選手にとっても良い経験になったようです。

 

写真:公益財団法人横浜市スポーツ協会
文章:横浜こどもスポーツ基金事務局